久々にTVで見たスターウォーズ第一作

a1840_000027

本日より最新作の劇場公開という事で、TVでもスターウォーズのシリーズ第1作が放映されてます。それを久々に見たんですが……やはり今見ると、特撮もなんかアラが目立ちますね。(;^ω^)

いや、面白いんですけどね、やっぱり。

TV放映というと当然日本語吹き替えなわけですが、ダースベイダー役の大平透さん、私の中ではハクション大魔王の声なので、なんかそれだけいつも見てて引っかかるんですよね。大平透さんというと、あとは笑うせぇるすまんの喪黒福造役もそうですね。どちらもクセのある役柄の声ですから、印象が強くて。(;´∀`)

あと、見ていて、というか聞いていて気づいたんですが、老オビワン役の納谷悟朗さんと、C3PO役の野沢那智さんは、どちらも既に故人なんですよねぇ……でもこうして演じた作品の中でまた声が聞けるというのは……なんというか、作品そのものとは別の所ですけど、なんとなくジーンときたおっさんなのですよ。おっさんになって、そのへんが妙にセンチメンタルを感じやすくなってますね。

同じく声優さん繋がりで、前は確かレイア姫役で島本須美さんが演ってたり、ルーク役が水島裕さんが演ってたりしたバージョンもあったなぁ、なんて思い出したりもしました。

さらに細かい所ですが、昔はフォースなんて言わずに、日本語訳版は字幕も吹き替え版も「理力」とか言ってたなぁ、なんて事まで思い出しました。いや、フォースはフォースでええやん、変な訳ー、とか、子供心に思ってましたっけ。(遠い目)

なんか、そんな事ばっかり次々に走馬灯のように浮かんできて、あんまり視聴に集中できなかったです。(;^ω^)

まあ、少なくとも劇場やTVで十回以上は見ている映画なので、いいんですけどね。

そんな私ではありますが、今度の新作はやっぱりレンタルかTV放映まで待つつもりです。(;´∀`)