ねこ目覚まし

HAW86_muttoshitanekotonezumi500

午前中のんびり寝ていたら、いきなり窓からガリガリガリという異音が聞こえてきまして。

なんじゃ? と思って起きてカーテンを開けると、そこには1匹のネコが。

窓枠の縁で爪とぎでもしていたらしいのですが、カーテンを開けた瞬間に動きが止まり、目をまんまるにして私を見てました。(ΦωΦ)

私も一瞬反応できず、ちょっとの間そのまま見つめ合ったのですが、とりあえず「おっす」と声をかけてみたら、とたんに脱兎、というか脱猫と化してどこかにすっとんでいきました。

茶色と白のトラ猫でしたな。

首輪もしていたので、たぶんどこかの家の猫でしょう。田舎らしく、飼猫と言えども外に自由に出入りさせている家庭が多いです。我が家の庭にも平気で入ってきます。人馴れしているので人を恐れる素振りはあまり見せないのですが、近づくと逃げますね。向こうから平気で近づいてくる猫もたまにいますが、撫でさせてくれる程の猫はいません。向こうも人を見てその辺は判断しているんでしょうかね。冴えないおっさんに近づいてくるような物好きは猫といえどもいませんかそうですか。

……猫缶でも袖の下として渡せば、少しは仲良くなれるかもしれませんね。やりませんけど。(;´∀`)

しかし猫ってのは本当に自由ですね。

でも頼みますから私の睡眠の邪魔はしないで頂きたい所です。

なんか目が冴えて二度寝する気も失せましたし。

決まった時間にガリガリやって起こしてくれるなら便利なので、そういう猫なら毎日猫缶1個で契約結んでもいいんですけどねぇ。いないですかね、そういう目覚まし猫。

スポンサーリンク

フォローする