ヤキソバの具はなんでも良いような気がしてきた

a0002_011579

暑い時期はよくソーメンを食べますが、寒くなってくるとこれがヤキソバとかうどん、焼きうどんなどに変わります。正月以降は私の中でうどんスイッチがOFFになり、ヤキソバスイッチがONになっているようで、なんかヤキソバばかり食べてますね。

暖冬のせいで野菜が安くて、ヤキソバの具に困ることはないのですが、とりあえず特に安さが目立つ白菜はいつも山程入れてます。まず細く千切りにした白菜が基本で、そこにさらにモヤシとかキノコとか放り込み、タンパク質もないといかんかなと思って、焼きながら最後に卵を入れてかき混ぜて、卵が固まりつつそぼろ状に全体に絡んだ頃に、付属のソースを入れて仕上げ、という感じです。たまに具の方が多くてソバが脇役になったりします。(;^ω^)

結構ヤキソバって、そこらの野菜なら何入れても様になりますよね。キャベツでもタマネギでも、長ネギでもいいですし。カレーに迫る勢いで何入れてもいいんじゃないかと思うくらいです。まあ、言っちゃえば焼きうどんもそんな雰囲気ありますが。(;´∀`)

そんなヤキソバ生活のおかげで、野菜の摂取量が上がっております。安売りで買いすぎても、いざとなればヤキソバ先生がなんとかしてくれる、そう信じてます。

……なんか食べ過ぎてヤキソバ成分が脳にまで回っちゃいましたかね。( ̄▽ ̄;