100円ショップのネックウォーマー

image1

最近100円ショップで買ったネックウォーマーを愛用しています。

と言っても、別に外に出る時はもちろん、家で普通に過ごしている時も使用しません。

では、いつこれを使うのか?

──寝る時です。

寝る時に、これを首に装着して寝ます。

寒い今の時期、どうしても寝ている時に首が冷えますからね。丸まって布団の中に没しても別にいいのですが、とりあえずこれで就寝時の首の防寒をするようにしました。

今年の冬はご存知のように妙に暖かいので、効果の程はまだはっきりしませんが、とりあえず毎晩熟睡できてはいます。

ついでに顔の防寒もしようかと思い立って、普通に首に装着した上、もうひとつを頭にすっぽり被って鼻の頭くらいまで隠して寝てみたりもしたんですが、それだと今度は寝ていて顔が暑くて、変な夢を見ました。起きた時も顔にうっすら汗をかいていて、あんまり良い目覚めではなかったです。(;´Д`)

もっと寒くなったら顔を隠すのも、もしかしたらいけるかもしれません。試すのが早かったですな。今はまだ、守るのは首だけで大丈夫のようです。

それとも変な夢を見たのは、このネックウォーマーのせいだったりするのでしょうか? もしかして呪いのネックウォーマーとか? きゃーこわーい。

今度試してまた変な夢見たら、近所の神社のお守りを握ってさらにチャレンジしようと思います。負けるもんか!

ちなみに近所で一番大きな神社が祀っているのは、安産の神様だったりします。効くかな?

スポンサーリンク

フォローする