布団オンザ毛布

1月中旬くらいまでの暖冬具合が幻であったかのようにめっきり寒くなってきた昨今ですが、いかがお過ごしでしょうか。2月になりましたが、もちろんそれだけで急に暖かくなるなんて事はありません。当たり前ですけど。

最近、ふと思い立って、布団の上に毛布をかけて寝るようにしています。

身体の上に毛布をかけて、その上にさらに布団、というのが普通でしょう。大体のご家庭でも旅館でもホテルでもそうしていると思います。が、布団の上に毛布をかけたほうが熱が逃げにくいそうなのですね。何かのTVでそう言っていたのを思い出したので、現在ちょっと試している所だったりするのです。

とはいえ、寒さがキツイ夜は身体の上に毛布、電気毛布、布団の順番です。今夜はそんなに冷えてないから電気毛布はいらないな、という時だけ、布団の上に毛布、というのをやっています。さすがに自分の身体をモルモットにして実験するのはちと怖いので。

……そのせいか、正直違いを殆ど感じません。(;^ω^)

布団オンザ毛布って、本当に熱が逃げにくくて温かいんでしょうかねぇ。

もうちょっと暖かくなってきたら、毎日試そうと思います。暖かくなってきたらますます違いなんてわからなくなる可能性大でしょうけれど。(;´∀`)

スポンサーリンク

フォローする