タッパーでゼリー

暑くなってくるとゼリーをよく作ります。

image1

タッパーで。

使うのはゼリエースです。100円ショップでも業務スーパーでも売っているお馴染みのアレです。イチゴ味とメロン味があるアレです。昔からイチゴ味とメロン味だけですよねあれって。パッケージもほとんど変わっていない安心と伝統のゼリエースです。

それをタッパーにたぷんたぷんに注いだぬるま湯に溶かして冷蔵庫で固めればハイできあがりです。簡単で素晴らしい!

分量は箱に書いてるよりかなり水の量が多いのですが、ちゃんと固まります。たぶん普通にカップで作ったら皿に移した時点で自重で潰れるくらいかなりゆるめですが、問題ありません。というか、私は気にしません。どうせタッパーのままスプーンですくって食べますし。

サラダの上に適当にスプーンですくったものを散らしてもいいですね。オムレツとかホットケーキの上に乗せたりとか。コップに崩したのを入れて炭酸のジュースとか注いでもいいでしょう。暑くて食欲のない時でも、これならいけます。栄養は……まあ推して知るべし、というレベルでしょうけれど。(;^ω^)

随分前のことになりますが、ゼリエースではなく、普通にゼラチン買ってきていろんなジュースをゼリーにしてみた事もあります。

「コーヒーゼリーってのはあるのはコーラのゼリーってないよな? あれ、これって売りだせば大儲けじゃね? 俺って天才じゃね?」

とか思いつつコーラゼリーとかファンタゼリーとか作って、その微妙さに膝から崩れたりしたものですよ。当たり前ですけど、炭酸のジュースをゼリーにしたって、ゼリーは炭酸にはなりません。あの時若さに任せて無謀なチャレンジに沈んでいった自分を背後から優しく抱きしめてあげたい。お前はそれでいいんだと言ってあげたい。

あ、ちなみに普通にぶどうとかモモのジュースだとゼリーにしても美味しいですよ。

今はもう、無難なおっさんになったので、冒険心を捨ててゼリエース使ってます。挑戦より安心と信用です。ゼリエース最高ー!(≧▽≦)ノ

とはいえ個人的には、麦茶をゼラチンで固めた麦茶のゼリーも割と好きだったりします。砂糖なんかは一切入れない、本当に麦茶をゼラチンで固めただけのものなんですが、甘くないゼリーというのは結構新鮮ですよ。大人の味です。それを造るときはさすがにタッパーでは作りません。普通にカップで少量だけ作ります。やっぱり甘くないとゼリーも大量に食べるのは難しいですから。いや、好きなんですけどね。(;´∀`)

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. ハヤテ より:

    この手のゼリー俺も好きですよ!

    ゼリーではないですが、昔アクエリアスが大好きで、アクエリアスでかき氷作ったらうまいんじゃね?ってことで作って、味の薄さに現実の厳しさを学んだことがあります( ̄▽ ̄;)

    • あー、私もジュース凍らせるのはやりましたねー(;^ω^)
      でも凍らせると、どうしても水とそれ以外、って感じで分離しちゃうんですよね
      ガリガリくんみたいなアイスを自宅で簡単に作るのは難しそうです
      手軽に簡単に、って事になると、やっぱりゼリーなんですよねぇ(;´∀`)