アンティーク正露丸

台風は無事に過ぎ去って、本日午前中はまさに台風一過、という感じで晴れたのですが、午後からは急に曇って雨になりまして。これから一週間くらいはずっと天気が優れない模様です。こりゃもう8月中はまともにお日様拝めないかもですなぁ。(;´Д`)

ちなみに我が家での今回の台風の被害はといいますと、ヒマワリやコスモスなどが何本か強風ですっかり倒れてしまいまして、なにやら「ここは俺に任せて先に行け!」みたいな風情になりました。あと、強風で周囲から飛んできた木の枝や葉が多少庭に散乱してたりと、そんな感じです。でも天候がよろしくないので……本格的な片付けは後回しですな。

……さて、それはそれとして……

先月の話ですが、不意にお腹が痛くなりました。

冷たいものを飲み過ぎたのか、あるいは変なものでも食べたのか、そのあたりはちょっと不明です。

そもそも私、お腹が痛くなるという状況そのものがすごく久しぶりの事で、ああ、そういえば腹痛ってこんな感じだったな、うん。などとお腹をさすりながら思ったりするくらい、我が身のことながらピンと来なかったりしまして。いやまあ、現実にお腹が痛いのでピンと来るも来ないもないって話ですけどね。とにかく、かなり久しぶりの腹痛という症状に見舞われたわけです。

で、何もせずに寝ていても良かったのですけれど、一応薬でも飲んでおくかと買い置きの常備薬を漁った所……正露丸が出てきました。

image1

消費期限が2003年の6月という正露丸が。

……13年前に消費期限が切れた正露丸ですか……(;´∀`)

物持ち良いなー、我ながら。(遠い目)

蓋を開けてみたら、あのお馴染みの香りが健在で、中身もまだまだ三分の二以上残ってましてね。見た目普通に飲めそうでしたので、とりあえず深く考えずに用量を守って服用してみました。

いやー、効きましたね、これが。

ものの30分程で痛みがなくなりました。さすが正露丸です。歴史ある薬は違いますな!

……ただこの場合、正露丸が凄いのか私の身体がいい加減にできているのか、ちょっと判断がつかないって意見も少々あるでしょうか。

この正露丸は、もちろん相変わらず我が家の常備薬として、再び眠りについてもらいました。

この調子で行くと、私が死ぬまで無くならないんじゃないかと思われます。

正露丸って凄い!

スポンサーリンク

フォローする