腹一杯は危険な香り

a0002_011681

数日前に作って毎日食べつつ冷蔵庫に保管していた豚汁があったんですが、今日の夕食で温めなおして食べたら、ちょっとだけジャガイモに酸っぱさを感じまして。

あ、これはやや危ない。ちょっとギリギリ、明日にはさらにヤバさを増している気配が濃厚にする! 私にはわかる! 刻が見える!

と、ニュータイプ的な光が脳に駆け抜けたのを確かに感じたので、残っていたのを全て食べることにしました。さらに冷蔵庫の中を確認してみた所、シメジがちょっとぐったりしていたので、玉ねぎやキャベツなんかと炒め物にしてみたりと、色々とおかずも増えてしまいまして。そしたらまー、ご飯がすすむの何の。

気がつけば、これはもう1人暮らしの侘びしいおっさんの夕食の量ではない! 盆休みとかに孫が遊びに来た田舎のおばあちゃんが、ハッスルしてこしらえた級の食事量だッ! といった感じの夕食になってしまいまして。

もちろん全部食べたんですが、食べ終えた後、本当に久しぶりに満腹感というか、今ヘタに動いたら殺られる! くらいの腹具合になってしまったので、片付けもそこそこにダウンして寝転がり、眠りの世界に逃亡を図りました。

……で、それから夜中まで寝腐って、今ようやく洗い物を終えたのでこれ書いてます。まだ腹具合がおかしくて、若干気持ち悪いです。寝ている最中もたぶんうなされていたと思います。そんな日曜日の夜ってどーよ。

食べてすぐ寝ると牛になるとか言いますが、今の世に生きる一人暮らしのおっさんなんて、大概既に牛どころか魔界に片足を突っ込んだ存在ですから、恐るるに足りません。怖いのはγGTPとか血中コレステロール値とか尿酸値とか、主にその辺です。身近なおっさんに耳元でそれらの呪文をそっと囁いてみて下さい、きっと青い顔をしつつ、見事に膝から崩れ落ちることでしょう。メンタルは強いが、弱点の呪文が多すぎる、それがおっさんという生き物です!

いや、久しぶりに満腹の限界に挑戦した気がしますが、そういう挑戦は若者の特権だとあらためて確認できました。ある程度年がいったら、腹八分目が一番です。というか、腹一杯になるとまともに動けません。腹一杯は危険だ!

それを学んだ日曜日の夜でした。食欲の秋も程々にね!

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. ハヤテ より:

    俺は大食いな方なので、普段の食事の量は多いんですよね( ̄▽ ̄;)

    でも今ダイエットしてるのであんまり食べてないです(´・ω・`)

    おっさんに呪文やってみます(笑)