光コラボレーションの勧誘が携帯に来た

akutoku_shouhou_denwa_kanyu

本日夕方、携帯に見慣れない番号からの着信がありまして。

私、個人で所有している携帯の着信は基本的に知らない番号は取らないことにしています。この時もまったく知らない番号で、しかも0120で始まる番号だったので無視しました。

で、最近は便利なものでかかってきた番号を検索にかければ、かけてきた相手がほぼ分かります。(個人ではなく、企業の場合)

早速検索したら、一発で相手がわかりました。株式会社カスタマーリレーションテレマーケティングという所です。大阪の会社みたいですね。検索で出てきた口コミ情報によると、光コラボレーションのセールス電話らしく、まー、良い口コミが全然ありません。

これに限らず光コラボレーションのセールス電話は家の固定回線の電話にも結構かかってきますね。たいていそれっぽい電話が来たら「光コラボレーションの営業ですか?」と聞いて、相手がそうですと言ったら「うちはいりません」と即切り、はっきりそうだと答えずにウヤムヤのままさらにセールストークを続けようとするような、より悪質な電話だったら「とにかくうちはいりません」と言ってやっぱり即切りしてます。正直迷惑です。

「光コラボレーションを利用したくなったら、自分で調べてから業者を選んでこっちから連絡するのでほっといてくれ!」

と、そんな台詞を吹き込んでずっと留守電にしておきたい衝動をこらえてますよ、実際。

電話料金が安くなる場合は良いサービスなんでしょうけれど、前に一度調べたらうちの場合はどこの業者でも今と大して料金が変わらない上、料金の請求先が変わり、かつ光コラボの利用を1度でも始めたら、光コラボの利用をやめる場合、もしくはサービス先の業者を変えたいと思った場合に現在の電話番号が変わるおそれ大だというので、一気に利用する気が無くなったのです。そもそも聞いたこともないような会社なんて、いつサービスから撤退するかわからないので、利用するなら大手以外ありえませんわな。電話料金が多少安くなっても、いつ電話番号変わってもおかしくないなんてリスクは抱えてられません。

さらにその上、この光コラボはおかしなセールス電話が多いので、そもそも個人的にまったく良いイメージがありません。どんなに良いサービスであっても、変なセールスが多いのでは全然信用できないですからね。

そしてついに家の固定電話だけでなく、携帯にまでセールス電話が来る始末です。どこまで私の中での評判を落っことしたら気が済むんですか、この光コラボレーションとやらは。なんて恐ろしい子っ!

悪貨が良貨を駆逐する、というのとは少々ニュアンスが違いますが、どんなに良いサービスであっても、営業の仕方ひとつで蛇蝎のように嫌われる事もありますよね。私の中では、光コラボレーションがその好例です。

あ、あと、マンション投資の営業電話も! あれも何度か大阪の業者からかかってきました、携帯に。って大阪ばっかりか!

携帯の番号なんて、友人くらいにしか教えてないのに、どこから情報がお漏らしするのやら。

うちの携帯、大阪の方に向かって集中的に電波を飛ばしてでもいるんですかねぇ。(;´Д`)

スポンサーリンク

フォローする