本を83冊売ってきた

年末という事もあり、もう読まないだろうと思われる手持ちの本を83冊ほどまとめて売ってきました。

83冊売って、総額5870円。

年末年始はこれでちょっとだけ良いものでも食べましょうか。

しっかしあれですね、しばらくぶりに本を売りましたけど、やっぱり安いですね、買取額。特にラノベなんかがひどいです。ソードアートオンラインとか六花の勇者とかFate/Zeroとか、ぜーんぶ1冊10円ですよ。10円て。1冊10円て! うまい棒1本分のカロリーしかないのかよ!

ラノベじゃない一般の文庫なんかは、安くても50円とかで、1冊100円が多かったんですけどね。

あと、マンガの単行本なんかも大体1冊10円でした。ラノベとマンガの単行本は売る人間が多いのかそもそもの流通量が多いのか知りませんが、基本的に買取額が安いようで。

逆に買取額が高かったのが、マンガだと文庫版伊藤潤二の闇の声が1冊200円でした。今回売ったマンガの中ではこれが一番高かったです。さすがはみんな大好き伊藤潤二ですね。富江さんもきっとお喜びでしょう。

小説の方は……ラノベは安いって言いましたが、実は高かったのもラノベでした。魔法少女育成計画の手持ち6冊を全部売ったんですが、なんと全て1冊300円とか350円! おおお高っ!

ちょうどアニメ放映が最終回を迎えてすぐだったからですかねぇ。タイミング良かったのかもしれませんが、それにしたって高いですよね、この買取額。そんなにメジャーな出版元ではないとはいえ、アニメ放映に合わせて増刷くらいしていると思うんですけどねぇ。近所のセブンイレブンの書籍コーナーでも1巻売ってるの見ましたよ?

あとは勉強用にと買ったUnityの本も4冊くらいあったんですが、それも全て売りました。2000~3000円前後の本が仲良く1冊100円です。元値を考えるとこれも安いな! 実用書もダメかよ! やっぱり私にUnityなんていらんかったんや!

……とまあ、そんな感じで今回とりあえずうちの本棚から83冊減ったんですが、83っていうと結構多く聞こえるものの、なんか全然減ってる気がしないんですよね。あ、そういえば多少隙間ができたのかな? くらいにしか見えなくて。

本の整理って難しいです。

売ってもどうせ安いし、とか思うと、重い本を担いで売りに行くのも億劫になりますしね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)