もう鬼が来た

今日近所のスーパーに行ったら、昨日まで福袋を売っていたコーナーが節分の売場に様変わりしてました。えーと、あの、まだ1月3日ですよ? 今年に入って3日目ですよ? 鬼もまだ心の準備ができてないような気がします。鬼だって正月くらいは餅とみかんにまみれてコタツで寝てたいよね? 洗濯したトラのパンツだって、まだ生乾きだと思うんです。生き急がないで! スーパーの売場!

そう声を大にして言いたいですねー。早すぎでしょ。正月気分抜けきってない所に豆と鬼をぶつけてくるのは、鬼にも人間にも優しくないです。勘弁してください。

この調子で行くと、来週にはもうチョコ売り場ができちゃって、ハートとどピンクに染まった世界が構築されてしまうものと予想されます。あれは独り身の冴えないおっさんにとっては、もう結界とか禁足地に近い領域です。近寄っただけで身体が業火に灼かれるのです。昨日までは確かに鬼と豆があった場所に、何事もなかったかのように築かれるチョコ結界! 毎年の事なのですが、誠に恐るべし! 口に太巻きを咥えて突入するより他、手立てはありません。やりませんが、そんな事。

12月から3月までは季節の行事がてんこ盛りで、見てて飽きないですよね。

その中に入って楽しむ事はないのですが、雰囲気は好きです。今年もまた傍観者その一として、優雅に季節のイベントの脇を通り過ぎようと思います、はい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)