暑いとボケる

ついに我が宮城県でも25度を突破しまして、夏日を記録しました。

まだ身体が暑さに慣れていないこともあり、夏の強い日差しがキツイです。ちょっとだけ吸血鬼の気持ちがわかる気がしないでもなく。

この時期、家にいる時の水分補給といえば作りおきの麦茶です。子供の頃からそうなので、もう刷り込みに近いかもしれません。夏=暑い=麦茶! みたいな思考パターンが私の中では完全に定着しています。これから秋の終わりくらいまでは、毎日毎晩ゴクゴク飲みます。

そしてもうひとつ。夏に限らず、通年でほぼ毎日最低1杯はコーヒーも飲みます。こちらはホットで。インスタントではなく、安いレギュラーコーヒーを、です。不思議といくら暑くても、コーヒーはホットで飲みたくなるんですよね。まあたぶんこれも嗜好というよりは、もう私の中で習慣になっちゃっているんでしょう。

今日も優雅に10時位に起きて、暑いなくそー、結局明るくなるまでミリ姫やってたぜくそー、コーヒー飲むぜくそー、なんぞと思いつつ、愛用の電気湯沸かしポットに水を入れ、お湯を沸かそうとしたのですが……

image1

何故かナチュラルに電気ポットをガスコンロの上に置いちゃいました。

さすがに火をつける前に、いやいやいや、と気が付きましたが。(;´Д`)

毎日何度も電気湯沸かしポットでお湯を沸かしているのに、なんで今日に限ってごく自然にガスコンロの上に置いたんでしょう。

以前ネットでこれと同様の事をして、さらに火を付けてしまい、電気ポットを燃やしてしまったという画像を見たことがあります。それを見た時は、そこまでうっかりする事って、そうそうないよなーとか思ったんですが……意外とそうそうありました。本日まさに身をもって体験しました。本当危なかったですわ。

あんまり寝てなかったとか、そもそも起き抜けだったとか、暑くてボーっとしてたとか、もしかしたら年のせいとか、色々理由は考えられますが……

うん、暑かったからね!

という事にしておきます。

……冬よりも夏場のほうが、こういうナチュラルにボケた事してしまう事例が多いような気もしますし、私の場合。

暑いもんね! 仕方ないよね!

いや、ガスコンロに点火する前に気がついて良かったです、ほんと。(;´∀`)

スポンサーリンク

フォローする