5kgで850円の米

image2

これ、5kgで850円というお米です。ここしばらくは、ずっとこのお米を食べてます。

売っているのは業務スーパー。これと同じお米で10kg入のものもあり、そちらは1500円ちょい……だったかな。

製品表示には「国産複数原料米」とあり、製造元には仙台市内の米穀店の名前が書いてあります。

味は……まあ、普通のお米ですね。めしのなんたらみたいな安い飯屋とかにあるような、変な香りがする米じゃありません。普通に食べられる普通のお米です。

私は特に食のこだわりとかありませんので、こういうので十分なんですね。安くて普通に食べられるんだったら、それでいいです。正直貧乏舌なので、米の味の違いとか、よくわからないですし。(;^ω^)

今は昔と違って、米の低温貯蔵施設が全国各地にあり、そこできちんと管理され、必要に応じた量が市場に出荷されるという体制になっているので、今年の新米も去年の米も、それほど味に違いがないと聞いたことがあります。

きっとそういう技術の進歩が、こういった破格の米の登場という形になって現れているのでしょう。よく知りませんが。テキトーにもっともらしいそんな理由で納得してます。

というか、毎日食べる米が安く買えるのは単純にありがたいですね。

この米が売り続けられる限り、私はこれを買い続けるでしょう。

あと、どうでもいいことですが、この米の名称は「味よし評判米」ですけど、味より安さの方がよっぽど評判だろーがとツッコミを入れたいです。割りと本気で。

スポンサーリンク

フォローする