突風と雷雨

朝からどんよりと曇って怪しい天気だったのですが、午後の3時位から急に雷が鳴り出して大雨となり、風も凄い勢いで吹き荒れはじめ、あれよあれよという間にさながら台風でもきたかのような様相になりました。近くに落雷もあったようで、数分間くらいでしたが停電まで起きた程です。これがゲリラ豪雨ってヤツなのかなーと、窓越しに外を眺めてました。外に出ていたらえらい目にあったこと請け合いです。

結局風雨は1時間程で嘘みたいに収まったんですが、その急変っぷりはちょっと今まで経験した事ないくらいでしたね。どんより曇ってそれほどでもない風→いきなりの大雨+雷+暴風→最初に戻る、って感じで。まさにゲリラ豪雨か、南国のスコールかって感じです。夕方のニュースでは、地元を走る東北本線の電車も運転を一時的に止めていると言ってましたから、やはり滅多にないレベルだったのは間違いないでしょう。

さらに夜の全国ニュースでは、群馬県でも広範囲に強風の被害があったとの事で……結構広範囲で大雨と暴風があったみたいですね。台風ならあらかじめ進行方向と来る時間の予想が出ますから用意も心構えもできますが、こういう突発的なのは参ります。

幸い我が家では被害らしい被害って程のものはなかったのですが……

image2

これ、トリトマ、という名の花です。別名トーチリリー、タイマツユリ、などとも呼ばれるユリ科の花で、高さが1mくらいになります。うちに庭にある中では、結構大型の花です。ちょうど2、3日前くらいから花がいい塩梅に色づき始めて、今がまさに見頃という感じになってました。この画像は昨日撮ったものです。

……で、これが本日夕方、暴風雨が去った後の衝撃の姿になります。

image1 (1)

ばばーん。

すっかり、でろれーんとなってしまいました。

なんだその情けない姿は! 夜中の駅のホームの端っこのベンチに沈没して寝っ転がっている泥酔したオヤジか! 立て! 立ち上がれー!

……一旦こうなってしまうともう元に戻すのは難しいので、今年のトリトマはこの後ずっとこの姿という事になるわけなのですが。どーなのさ、これ。(;´Д`)

首を横に傾けて見れば、少しは綺麗に見えるでしょうか。

本日の大雨と強風の被害、我が家はこれくらいで済みました。被害という程たいしたものじゃないですが……地味にがっかりです。

スポンサーリンク

フォローする