すかしゆりローリーポップ

image1

ユリが咲き始めました。この画像の赤白のやつはローリーポップという品種で、毎年我が家の庭で一番最初に咲くユリです。

赤白で花の外側だけが赤い、という品種なんですが、どうもその赤い部分がくすんでいるというか滲んでいるというか、色ムラが出てしまうんですよね。通販で球根を買ったんですが、売っているサンプルページの画像は綺麗に2色に分かれていて、おおこれはいいなーと思ったことを覚えています。だから買ったんですよね。でも現実はこうです。諸行無常。うちの土地に合わないのか、あるいは通販サイトの画像が修正されたものだったのかは不明でございます。これも通販の醍醐味! たいがい失敗するけどな!

image2

そしてこのオレンジのユリも昨日あたりから咲き始めました。昨日の大風&大雨にびっくりしたのかもしれません。なんとなくハイビスカスを連想させる、南国調のユリです。これ見ていると、やっぱりユリは単色のほうが綺麗かもしれないなーと思ったりもしますね。(;´∀`)

数ある花の中でもユリは好きな花なのですが、あんまりユリ好きユリ好きとか言っていると、別の意味で取られてしまうおそれがあるので、あんまりおおっぴらに言えないあたりもなんともたまりません。適度なストレスも好きでいられる要素のひとつですよ。はっはっは。

まあ、バラ好きとか言って他の意味で取られてしまうよりは千倍くらいマシというものですね、はい。

昨日の風雨でもこれらのユリはまったく倒れませんでした。植えている場所の違いかもしれませんが……というか、綺麗に倒れたのはトリトマだけなんですよね。トリトマが弱すぎるのかもしれません。あんなダイナミックな花のくせして。それに比べて、ユリは強いです。たいしたもんです。うん、ユリ偉い! ユリ大好き!(変な意味じゃなくて)

スポンサーリンク

フォローする