今年はセミよりトンボが先

a0002_009666

今日は日中結構良い天気になったのですが、さすがに雨の影響か、庭の雑草がまた勢いを増して増殖してきまして。本当にキリがなくて困ったものです。

折を見ては抜いたり刈ったりしてますが、なくなる気配がありません。庭の手入れって、その作業の9割は雑草の処理ですね、かける時間的には。

そんな事をひしひしと感じつつ、夕方に雑草取りしていたら、トンボが飛んでいるのを見かけました。よく見かけるノシメトンボです。身体が黄色で、羽の先がこげ茶色のヤツ。ちなみに上の画像は違うトンボです。

今年はセミの鳴き声はまだ聞いてません。トンボが先に来ましたよ。

セミの声を聞くと、嫌でも「夏」って気分になりますが、トンボはどっちかいうと夏ってより秋のイメージでしょうか。トンボも秋より夏が一番の活動時期なので、出てももちろんおかしくはないのですけどね。まあ、ぶっちゃけトンボとかセミに限らず、たいがいの昆虫は夏が一番の活動時期ですけど。

今日の朝なんか、外の気温が15度切ってましたからね。6月下旬で15度以下ってどういう事でしょうか。おかげでまだ長袖のトレーナーなしだと朝晩寒いくらいです。今年は暑いんだか寒いんだか、まだ良くわかりません。そりゃーセミも出て来づらいかもですな。(;´∀`)

さすがに7月には、セミの声も聞こえてくるでしょう。

今年の我が家の初セミはいつでしょうか。

できればアブラゼミじゃなくて、ヒグラシ希望です。なんとなく。

スポンサーリンク

フォローする