始終眠い

a0002_002304

涼しい上に雨ばかりで気圧が低いせいか、妙に眠気を覚えます。

特に食後は眠くてたまらず、そのまま寝てしまうと数時間くらい平気で寝てしまうのですね、これが。それだけ寝るともう昼寝というレベルじゃありません。

ですがそれで夜眠れなくなるかというとそうでもなく、普段よりもちょっと遅い時間くらいに普通に眠れます。

眠ること自体は好きなので別に良いのですが、当然ですけれど寝ている間は他のことが何もできません。寝ている間に仕事してくれる小人さんが割りと本気で欲しいのですが、どうすればそんな小人さん達とお友達になれるでしょうか。

そういえば昔、睡眠学習ってありましたよね。寝ている間にテープで音声を流しておくと、そのテープの内容を覚えてしまうというヤツ。寝入りばなで脳がα波を出している状態だと無意識に覚えてしまうとかなんとか、そんな理屈だったような記憶がありますが……こう昼寝ばかりしているようだと、少しだけ試してみたい気もします。

とはいえ……特に今はそんなに覚えたい事もなかったりするので、やはりここは身体が求めるままに黙って睡眠を貪っておくだけにするのが良いでしょう。慣れないことをして睡眠が浅くなったら、それこそダメですし。

春眠暁を覚えず、と言いますが、秋眠はなんでしょう。寝ながら考えてみることにします。ぐぅ。

スポンサーリンク

フォローする