蚊取り線香と体調の課題

a0002_002707

蚊取り線香を炊きながら寝ると、翌朝ちょっと寝覚めが悪かったりします。

目がしょぼついていたり、喉がガラガラっぽかったり、妙に怖い夢を見たりした時もあります。いや、特に何もなく、気持よく起きた例もあるのですが、というか、むしろ何もない方があたりまえなのですが。

蚊取り線香で目覚めが悪い時とそうでない時の違いって一体なんなんでしょう?

普通に考えたら体調が優れない、身体が少々弱っている時にちょっとした悪影響が出る、という事ではないかと思います。

あるいは、たまたま煙のたなびく方向が自分の顔へと向いていた、とか、そんな所でしょうか。

それらが原因だとすると対策は簡単で、自分から離した位置で蚊取り線香を炊いて寝れば、おそらく解決するでしょう。自分から離せば離すほど、蚊に狙われやすくなるというマイナスの面もありますが。

そうでない原因だった場合は……どうしましょうかね。

もしかしたら蚊取り線香で天に召された蚊の呪いが私に降りかかっている、とか。きゃーこわーい。

……ないか。( ̄▽ ̄;

来月になればもう蚊も出なくなるでしょうから、この問題は来年への課題ですね。

たぶん来年までには忘れているでしょうけど、(;^ω^)

スポンサーリンク

フォローする