アスパラガスと干しシイタケの炊き込みご飯

image1

本日のごはん。

グリーンアスパラガスと干しシイタケとスイートコーンの炊き込みご飯。味付けは塩ひとつまみのみです。砥いで水を入れたら全部の具も加え、そのまま30分位放置してから炊きました。干しシイタケの戻し汁がそのままダシになって味もつくやろ、とか思っていたら量が足りなかったのか全然味がしない具を混ぜただけのご飯ができましたよ。どうしてこうなった。(;^ω^)

100円ショップの干しシイタケはパンチが足りないですな、うん。きっとそのせいです。そう思うことにしませう。仕上げに夏に作った乾燥オレガノをふりかけて混ぜたら、とたんにピラフっぽい風味になり、ますますわけわからないごはんになりました。まあ、そんな日もあるよね。(;´Д`)

ちなみに乾燥オレガノですが、ビニール袋に入れて冷蔵庫に1ヶ月以上放り込んでおいたら乾燥がさらに進んで、今では手で軽く揉むだけですぐにコナゴナになります。使いやすくなりました。パスタとかピラフとかにオススメですね。上にふりかけるだけでなんでもすぐに洋風になります。結構たくさんあるので、もっと使い道を探さねばなりません。お茶にするのもアリという話ですが……どうなんでしょうな。

あと、買い物の途中、ドラッグストアでスエットの上下セットが1000円で売られているのを見て即買いしました。新たなパジャマをゲットです。ちょうど今パジャマとして使っているジャージがイイカンジにぼろっちくなっていたのでちょうどよかったです。ありがたやありがたや。しまむらとかより安く売っているんですから、ドラッグストアの衣料品も侮れません。

夏場はパンツ一丁で寝てもいいいですが、これからそんなセクシー&ダイタンな事したら一撃で風邪ひきますからね。値段通りに生地も見た目も安っぽい紺色一色の中国製スエットですが、パジャマなのでそんなのどうでもいいです。どうせ誰にも見られることないですしな。はっはっは。(´Д⊂ヽ

スポンサーリンク

フォローする