落葉華盛り

a0830_000502

昨日の雨で家の裏にある林から一気に枯れ葉が我が家の庭に落ちてきました。

裏の山は基本的に杉山なんですが、杉に混じって桜やクルミ、モミジなんかもあるので、それらの枯れ葉がこの時期になると一斉に散って風に吹かれ、我家の庭にも降ってくるのです。なんと迷惑な。裏山は町の土地なので町がきちんと管理してくれればいいのですけれど、杉の剪定はおろか雑木の伐採などもほとんどやりません。するのは近所の皆様の散歩コースにもなっている林の中を通る道に生えている下草の刈り取りだけです。いや、どうせやるなら林の中にも手を入れようよ!(;´Д`)

まあ、予算ないんでしょうな。貧乏町ですけん。

とりあえず天気の様子を見ながら、これらを集めて穴掘って埋めたり、庭の片隅に積み上げて放置し、そのまま天然の肥料にしたりするのが、今年最後の庭作業となります。毎年の事です。昔は庭で焼いてたんですけどね。今は野焼き禁止とやかましいくらいに回覧板が回ってくるのでさすがにできません。まあ……田舎なので未だに庭先で枯れ葉や剪定くずなんかを燃やしているご家庭も結構ありますが。(;^ω^)

紅葉とか落葉とか、ただ見る分には風流ですが、いざ片付ける段になると、とたんに面倒な物体に成り果てますな。

スポンサーリンク

フォローする