ゆたんぽにはまだ早い

a0002_002304

今朝はかなり冷え込むと天気予報で言っていたので、それじゃあ今年もそろそろ使うか、とゆたんぽを引っ張り出してきて、寝る時に足元に置いたのですが……

……夜中に暑くて目が冷めました。( ̄▽ ̄;

なんか少しうなされた気もします。見た夢の内容は覚えてませんが。

まだちょーっとゆたんぽシーズンには早かったみたいですね。

しかしまー、今のところ今年の冬は寒くなるのが遅れてますね。ニュースでもスキー場に雪がないとかで苦労しているみたいです。冬全開なのは北海道だけ、という状況でしょうか。

こういう冬は、ある日突然一気に牙を剥いて寒くなりそうで怖いんですよねぇ。(;´Д`)

夜中に目覚めて、後は朝までウトウトくらいの浅い眠りにしか落ちなかったので、今日は寝不足っぽくてあくびばっかり出てました。今日はゆたんぽなしで寝ます。

寒くて目が覚めるより、暑くて目が覚める方が、なんか気持ち悪いですね。夢見が悪いのも暑さを感じて寝ている時のほうがずっと多い気がします。冬に暑苦しさを感じさせるとは……中途半端な寒さの時の睡眠時にゆたんぽを投入するのは危険だという事を理解しました。おっさんになってもはじめての経験と理解は重要です。こんな事理解してもあんまり意味ないですけどねー。(;^ω^)

スポンサーリンク

フォローする